BLOGブログ

料理
お魚を食べよう!鯖のさっぱり酢味噌煮

こんにちは、ライトハンズの三浦です(^^)

今回は3時間のサービスでお料理10品を作りました♪

その他、お掃除は掃除機がけやキッチンとダイニングまわりの床拭き、野菜室の拭き掃除を行いました!

 

 

 

E1780C83-D04D-4AB1-9691-211BDACE472D

 

 

 

1 手羽元と大根のはちみつ煮

2 肉団子と根菜の甘酢ケチャップ炒め

3 肉じゃが

4 コロコロ野菜のカレー炒め

5 鯖のさっぱり酢味噌煮

6 小松菜としらすのナムル

7 サラダチキン入りポテトサラダ

8 さつまいもとわかめのお味噌汁

9 手羽中とキャベツのトマトクリーム煮

10 鮭と小松菜のクリームグラタン

 

 

 

今回作った鯖のさっぱり酢味噌煮をご紹介したいと思います!!

 

F6E03D2E-278D-45E7-9B5E-78E4B259E2C8

 

《材料》

●鯖 2切れ

●塩 適量

●生姜 1/2かけ(千切り)

 (なければチューブでもOK)

A 

 ◎だし汁 3/4カップ (水+顆粒出汁でOKです)

 ◎味噌 大さじ2

 ◎酢 大さじ1

 ◎砂糖 大さじ1

 ◎醤油 大さじ1/2

 ◎酒 大さじ1/2 

 ◎みりん 大さじ1/2

 

1 鯖に塩を軽く振り、表面に×の切り込みを入れ、15分~20分置いておきます。

 次にボウルやバットに鯖を入れ完全に隠れるくらいの熱湯を加えます。

 軽くサッとくぐらせたら、水で表面を洗い流します。

 (お魚の臭みをとる!このひと手間を惜しまずに!)

 

 

2 鍋に生姜とAの材料を入れ、火にかけながら味噌が溶けるように混ぜ合わせ、鯖を入れて落し蓋をして15分程弱火で煮込んで出来上がりです。

 (途中で煮汁をスプーン等で何度か上からもかけましょう!)

 

 

*料理のポイント

 

鯖は臭みが強いお魚で、【煮る】という調理法のときは注意しないとそのままお料理に臭みが残ってしまいます。

今回は念入りに塩と熱湯で下処理していますが、その方法も様々です!

 

 

 

簡単なやり方は、鯖に塩かお酒を振り15~20分置いてから、キッチンペーパーで余分な水分を拭き取るだけ!

でも手間をかけると、出来上がりは各段に違います(*’▽’)

 

 

 

 

×の切り込みを入れる理由は、

 

①煮ている途中で皮が破れて煮崩れしてしまうのを防ぐため

②火を良く通し味も染み込みやすくするため

 

です♪

 

 

 

お魚料理が苦手( ノД`)と、いう方も下処理にひと手間かけると、あとは煮るだけ!で簡単にできます。

是非作ってみてください( ^^) ♪

 

-----------------------

家事代行サービス ライトハンズ

┏お問い合わせ

📞0120-900-266 

 (9:00 – 20:00 年中無休)

▼メールでのお問い合わせはこちらから▼

https://right-handz.com/contact