SERVICE家事代行サービス

ライトハンズの草むしり

一軒家で暮らしていると必ず悩まされる、お庭の雑草。中腰で草むしりを続けるのは大変。全部むしっても、少し経つとまた生えてきてしまいます。腰が痛い、忙しい、体力がなくなってつらいなど、雑草の処理でお困りの方はぜひ、ライトハンズにお任せください。

before after
before after

ライトハンズの草むしりのポイント

お庭のことやお家のこと、ご近所のことを気づかうなら、手間暇をかけて草むしりをするのがいちばんです。体力がなくなったから…とあきらめる前に、ライトハンズにご相談ください。

■除草剤は使いません
簡単に雑草をなくせる一方で、身体への害が気になる除草剤。特に、小さなお子さまがいらっしゃったり、ペットを飼っておられるお家では、できるだけ使用を避けたいものです。ご近所の方々が気にされることもあります。ライトハンズでは、除草剤を一切使用いたしません。

■草刈り機は使いません
体力がなくなってきたので草刈り機を…という方は少なくありません。でも、草刈り機では細かいところまできれいにできませんし、お庭の木や柵、お家まで傷つけてしまうことがあります。大きな音が出るので、ご近所のことも気になります。ライトハンズは、草刈り機も一切使用いたしません。

■遠くのお家の草むしりにも対応
遠く離れた実家の草むしりといった、遠隔地のご依頼にも対応しています。離れて暮らしているご両親へのプレゼントなどにもご利用ください。

草むしりのコツ

■土を湿らせる
草むしりで大事なことは、根をきれいに引っこ抜くこと。途中でちぎれたら、すぐに伸びてきてしまいます。そこでポイントになるのが、土の湿り気。小雨の日や雨があがった後ならそのまま始めますが、天気のいい日に草むしりをするときには、まずまずお庭に水をまきます。それで抜きやすくなり、根っこがちぎれにくくなります。

■全体を引っこ抜く
力任せに雑草を抜くと、太い根っこが切れてしまいます。うまく引っこ抜くコツは、葉っぱなどを一つにまとめてつかみ、ゆっくりと引き上げること。いちばん太い根っこに注意をはらい、なるべく長く抜いてやれば、抜いた雑草がまた生えてくる割合を大きく下げることができます。

■道具をつかう
根っこをほじくり出さなければならない場合や、砂利を敷いた場所の草むしりなどには、道具が有効です。特に大小の鎌をつかい分けることで、作業効率が大幅に上がります。

お庭は毎日目にする場所なので、心のゆとりのためにも、いつもきれいにしておきたいものです。ご近所の目もありますので、草が伸び放題のままにはできません。荒れた庭だと、ゴミを投げ込まれやすくなるという問題もあります。お困りの方は、あきらめずにライトハンズへお任せください。

その他のサービス一覧