CASESTUDIES活用事例

ご依頼者様:50代共働きMさん「家の中が少しずつ片付いていくのが嬉しいです」

ライトハンズのサービスを使うようになった理由は?

Mさん

ライトハンズを利用しているお友達に紹介してもらったのがきっかけです。最初は、ずっと気になっていた窓の汚れを一気にきれいにしてもらいました。窓がきれいになると家の中もすっきりさせたくなって、今は月に1回、お部屋の片付けをお願いしています。

これまでのご依頼内容

Mさん

月1回×2時間で、毎回1カ所ずつ、片付けをお願いしています。

台所整理
食器や調理器具などが増えて、
いつの間にか散らかってしまう台所を2回に分けてお片付けしました。
シンクまわり

調味料や洗剤がたくさんあって、調理スペースが狭くなっていました。よく使う調味料をすぐ手が届くコンロ横にまとめ、洗剤は必要な物だけ残しました。

食器棚

お皿がたくさん詰め込まれていた食器棚。よく使う物だけを残すと、こんなにすっきり!

台所食器棚

上の段は奥まで見えず、手前側しか使えない状態でした。タッパーをカゴに入れて整理したことで取り出しやすくなりました。

台所カトラリー

割りばしやプラスチックスプーンでごちゃつく引き出しの中。不要な物を処分するだけですっきり。

物置整理
不要な物でいっぱいになっていた物置。
冬期や雨の日に自転車を入れられるスペースがほしいという
Mさまのご要望にお応えし、2時間で整理しました。
整理前

物がいっぱいで、自転車を入れるスペースはありませんでした。

作業-1

まずは必要/不要の仕分けから。
中の物をすべて出していきます。

作業-2

棚も同様に分別をしていきます。

作業-3

からになった物置を掃き掃除。

整理後

必要な物だけを戻すと、自転車のスペースも確保できました。
棚に戻す物はほとんどなく、収納スペースに余裕ができました。

家事代行サービスを利用して良かったことは?

Mさん

少しずつ家の中が片付いていくのがうれしいです。毎回、袋いっぱいに不要な物が出て、「こんなに持っていたんだ!」とびっくりするほどです。とにかく物が多くて、ひとりではなかなか片付けられなかったのですが、アドバイスももらえて助かっています。

これからのご要望

Mさん

家中の片付けが終わったら、水回りの掃除もしてもらいたいと思っています。

ライトハンズより

Mさんにご協力いただきながら、お片づけを進めています。「これは必要」「これは要らない」といった判断に慣れるにつれて、どんどんお家の中が片付いていくのが分かり、嬉しく思います。今後もしっかりとお片付けのサポートをさせていただきます。